街が笑う
大勢を飲み込んで
哀しみも絶望も溢れている
街が変わる
当然のように過ごしてる
歓びも希望も溢れている

街が揺れている
悲しみが鳴いている
閉ざした君を想うように
失くした君を探すように
街は、揺れる

君は今日も作り笑い
誰かの為生きている
僕はそれを見てるだけ
何も出来ないな


君は今日も作り笑い
誰かの為生きている
僕はそれを見てるだけ
何も出来ないな

僕ら今日も作り笑い
演じているこの街
歓びも哀しみも抱いて
歩いてる







[←戻る]