レイトショー
 


巡る季節
繋いだ手と手
移り変わる景色と心

焦燥感 一人空回る
明るい未来? 歪んだ幻想
言葉なんて役に立たないと
思い知った 世界の片隅で

何時までも隣合えるような日々が
どこまでも続いているようだ
そんな幼稚な思い込みだけが
今日もこの腐った世界を廻す


解らなくなる
自分の居場所が
解らなくなる
君のいる場所が
解らなくなる
自分の立ち位置が
解らなくなる
此処に在る理由が

五月蝿すぎる世界に耳塞いで
失くしたんだ君の声さえも
続く 相変わらず日々は続くけど

君がついた嘘も今なら許せるよ






[←戻る]